脱水減容機

特徴

  • 投入物の含水率と関係なく一工程で水分率を5%以下、減容率を1/8にすることが可能です。
  • 容器リサイクル法原料の脱水・減容、軟質プラ洗浄後の脱水・減容、農業用フィルムの脱水・減容に適しております。
  • 特殊なプラ摩擦溶融スクリュー設計でヒーターを使わずに瞬間脱水・減容。造粒機の生産性を30%以上向上させることが可能です。
  • 従来なら脱水後に使用しなければならなかったスーパーミキサー・乾燥機・ペレットミール等の高価な設備への投資をカットできます。

機械仕様

現場使用例

開梱

洗浄破砕

比重分離

脱水減容

実物例

脱水構造

外部リンク

URL